先日行った農産物直売所「丹生膳野菜」、買ってきたマコモダケの料理がおいしかった。どうも、この野菜、旬を逃すとなかなか手に入らないものだとか。地元で採れる野菜は、安くておいしいので、これはうまく付き合いたい。地産地消は、お金が地域内で回り、健康にも良いという、地域の活性化に二重の効果がある。


右はしにあるのが、マコモダケ。タケノコ、アスパラ、エリンギの要素を感じる味がする。これで100円、安い!

鯖江市が公開する農産物直売所オープンデータをマッピングしてみたのが、下記。


(鯖江 地産地消マップ)

営業日、営業時間をよくみて、機会見つけてぜひ行ってみたい。品質の高さで有名な日本の野菜、みなさんの地元の農産物直売所でも、きっといい出会いがあるはず!


(農産物直売所「丹生膳野菜」にて)

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS