データシティ鯖江アプリ、70個目は、鯖江市の広報誌のオープンデータを使ったシンプルなサイトデザインをしてみました。かっこいいCSSと検索してでてきた、「[CSS]日本語にもマッチする、見出しの文字をかっこよくするスタイルシートのまとめ | コリス」のデザインを使わせてもらって、新聞風なモノクロデザインです。

CSSとは、HTMLで書かれた文章構造にデザインを施すものです。上記のリンク先を kohosabae.html などの名前で保存したHTMLファイルは、保存したパソコン上でも開くことができます。そのHTMLファイルをエディタ(秀丸エディタなど)で開き、で囲まれた部分を変更すると、デザインががらっと変わります。試しに、body { の後に background: gray; と書き加えて保存し、そのファイルを再度ブラウザで開いてみてください。CSS入門などで検索して、いろいろ試してみるとおもしろいです。

オープンデータを使った、サイトデザインコンテストっていうのもおもしろそうです。

こちらのファイル、LinkData.orgに登録されているRDFデータを表示するサンプルにもなっています。JavaScriptを使ったオープンデータプログラミング入門にもどうぞ!

ちなみにライセンスは、フリー、パブリックドメイン、CC BY いずれでもOK、好きに使ってください!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS