圓八のあんころからスタートした、石川県にて開催中のいしかわITフェスティバル、データシティ鯖江の創り方セッション。私の出身地であり、実家があり、名古屋市に移住するまでの0歳から4歳を過ごした七尾市があり、福井県の北隣と縁が深い、石川県。

石川県は、金沢市、内灘町、野々市市の3都市がすでにオープンデータをスタートさせていて(日本のオープンデータ都市マップ)、何といっても国内の Code for X 活動で随一の実績を上げる Code for Kanazawa の本拠地。セマンティックWebや、オープンデータに興味を持った方、ぜひ、身近なオープンデータに触れてみたり、創ってみたり、Code for に入ってみたりしてもらえればうれしいです!

いしかわITフェスティバルのテーマ「出会い、発見、つながる」通りもらった、たくさんの新しいつながり、写真で残る一部をご紹介します。


ツクバベンチャー、クラウドお小遣い帳、Dr.WalletのBearTail社長の黒崎さん!東京からの電車内で出会い、一緒に会場へ、そして同時セッション。Dr.Walletの技術に、石川高専生ありはうれしい!


金沢工大生の元気でテックな学生たち。野々市市オープンデータ使って、創っちゃおう!


石川高専の創ちゃんねるチーム!iPhoneアプリ、Androidアプリで活躍する彼らに新しいおもちゃをプレゼント!


石川発の北陸の味、8番らーめんで有名なハチコさんに会いました!新しい取り組みにもつながっちゃうかも!?(photo by カッチャマン!)


最後にCode for Japanメンバーで記念撮影!
私の今年のテーマは「つなぐ」もらったきっかけ、形につなげていきます!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS