SAP, started by members from IBM, has more than 66,500 employees and locations in more than 130 countries, is a world' 3rd software company. I got a chance to show our idea to Vishal Sikka-san CTO.
SAP(エスエイピー)は、IBM出身者が設立したドイツを本社とする従業員130カ国66,500人以上、マイクロソフト、オラクルについで世界第三位(Wikipedia SAP)のソフトウェア会社。その技術担当の役員であるVishal Sikka氏の来日時、プレゼンする機会をもらいました。

HANA by SAP is the fastest database software in the world. I tried it to build the demo app about Japan for foreign travellers with Open Data, "omotenashi.ch" 2 month ago. I love HANA's architecture because it's a very simple and ideal for the data intensive era. It's extremely fast cause all of massive data exists on RAM not HDD. ("omotenashi.ch" is an open activity by volunteers from SAP Japan, Val Laboratory, Classmethod, sole propri and jig.jp.)
SAPの持つ世界最速のデータベースHANA。2ヶ月前、訪日外国人向けにオープンデータを使って開発したデモアプリ「omotenashi.ch」 で、HANAを使ってみました。HANAのアーキテークチャーはいけてる。巨大なデータをすべてHDDではなく、まるっとRAMに載せているので超速い!(「omotenashi.ch」は、SAP Japan、ヴァル研究所、クラスメソッド、sole propri、jig.jpなどの有志で取り組むオープンな活動です。)

World will change when world wide people meet new data! HANA has cute name because HANA means flowers in Japanese. I was happy to talk him about HANA with his smile.
世界中の人々が新しいデータと出会い世界は変わる!HANAは日本語で「花」、名前がかわいい。楽しくHANAにあれこれ話せ、大変楽しい時間でした。


(at SAP Japan)

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS