鳥取での講演が続きます。本日は米子高専、電子制御工学科の1年生、4年生、そして、オープンデータセミナービジネス編、開発技術編の4本。オープンデータは新しい世界への入口、身近で些細な課題解決が世界につながるおもしろさ、ぜひ多くの人に体感してもらえればと思い、アウトプットにこだわってみました。

・鳥取のすごいところオープンデータ by 米子高専 電子制御工学科1年生

田舎
ローソンが多い
セブンイレブンがない
ジャパンカップ女子ワイルドウォーター
砂丘
たんぼがある
鬼太郎がいる
らっきょうがいっぱい
イモト出身地
過疎地
ハワイがある
全国的にあるものがない
静かで落ち着いている
人口が少ない
水がおいしい
災害が少ない
白バラ牛乳がすごい
どこをみても山
緑が多い
自然が豊か
イモト出身校がある

(みんな鳥取、好きですね! 砂丘をハックする Code for 砂丘 おもしろいはず!地元の本当にすごいところを活かす遊びはかけがえない!)
※米子高専公式サイトでもご紹介いただきました!「国立米子工業高等専門学校 『オープンデータで変わる社会』と題して講義を実施

・福野への質問オープンデータ by 米子高専 電子制御工学科4年生

Google Glass / めがねの機能
パス
jig.jp 採用基準
HTML5
田舎から都会へのでかた
iPhoneアプリ開発、オススメ言語
プログラム苦手な人はどうしたら?
パズドラ、ガンホーについて
アプリの利益
生きがいを感じたタイミング
年収
YouTuber どう宣伝するか?
高専生の企業から評価されているところ
フェチズムについて
同性愛について
鯖江について
会社の平均年齢

(バリエーション豊かな質問が楽しい、4年生。小さなアクションとそのレスポンスを楽しもう!)

・米子市民のイライラオープンデータ by オープンデータセミナー参加のみなさま

渋滞
信号データ
渋滞データ
車で道を譲った際のアラート
スーパーのレジ
欲しい商品のWEB予約が間に合わなかった
WEB情報が東京メインで展開されている
職場での好みが違う
遠隔でPC電源を入れたい
赤信号に引っかからないパターンを教えて欲しい
食堂の注文情報、見える化
JR会社のシステムの違い
新幹線のチケット
行政データ(街頭・消火栓)などの統一管理
コンビニでの電子マネーの認知度
駐車場の空きデータ、直前の人からの正確なデータ
天気予報が外れる
お菓子が食べたくても売ってなかったり
めがね、どこ?
信号待ち

(福井と同じクルマ社会ならではのイライラが多いですね!イライラはアイデアの素!)

それぞれペアか3人で話し合ってみてもらいました。個人の意見ではなくなる分、気軽に発表できるのと、話すためにまずアウトプットすることになるので、早い!

アイデアの段階では、本当に価値があるかどうかはわかりません。小さなことでも、話してみて、つくってみて、使ってみることのループがたくさん生まれ、大きく社会が変わります。地方創生は地方から!

オープンデータデイ by 鳥取大学 & Code for Tottori 2.21

お土産にした米子駅でみつけた、赤とち餅、とち餅好きです!
鳥取と福井は蟹つながり、ズワイガニのメス、福井はせいこガニ、石川では香箱ガニ、鳥取では親ガニと呼ぶらしい!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS