福野泰介の一日一創

岩手県、一関のお隣、平泉にはなんと世界遺産!

世界に1121日本に23ある世界遺産。


こちらが中尊寺金色堂、外観!金箔で覆われた金色堂は、この覆堂の中。
世界遺産オープンデータを使って、スタンプラリー的なアプリづくりもいいかも?

一関駅でも、食べられる名物もち料理!

すっかり一関のもちファンです。さすがもちの聖地!
いざ、餅の聖地・一関へ。おいしい餅をたらふく頂く!│観光・旅行ガイド - ぐるたび

もちオープンデータもほしいですねっ
一関もち料理データベースが出来ました | お知らせ | 【いち旅】いちのせき観光NAVI

一関市のオープンデータのURLを入力ボックスにいれて「showCSVs」ボタンを押せば、ページ内のCSVオープンデータを順次読み取りテーブル表示。

ひとつの大きなテーブルを作るために、読み込むほどに項目名が増えていく様子にも注目です。


showCSVs
CSVファイルが並ぶサイトは、だいたい有効。
こちらプログラムのコア、async/awaitを使うと流れがすっきり、読みやすい!

const showCSVs = async function(url) { const html = await fetchViaProxy(url) title.textContent = parseTitle(html) const links = parseLinks(html) const csvurls = links.filter(url => url.endsWith(".csv")) const csvs = [] for (const csvurl of csvurls) { const data = await fetchViaProxy(csvurl) const csv = convertCSVtoArray2(data) csvs.push(csv) const tbl = makeTableFromCSVs(csvs) clear(main) main.appendChild(tbl) } }

リアルをプログラミングして遊べるのがオープンデータの醍醐味!
いろんなオープンデータ、リクエストしたり、作ったりしてみよう!


今回初となった一関高専!
高専いったことあるよマップを更新! 36キャンパス目


一関高専の学食!


情報系の授業を受ける新教室、広い!


16x9のスクリーン横2つ分。32x9の画面。超ワイド画面ならではの、迫力ある何かおもしろいもの作ってみるのも楽しそう。


一関高専電算部を見学、なんと部長は2年生!


研究に、展示に、遊びに、いろいろ便利なOculus Quest、最近のアップデート、ハンドトラッキング体験。


一関高専電算部のみなさん、ありがとう!
いろいろ作っていきましょう!

links
- 地域で学ぼうIT技術、一関高専にて特別講義、はじめてのIoTプログラミング&ハンドトラックVR体験会

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS