古くは歩いて測量して回って作った地図。衛星によって大きく飛躍しましたが遠い存在になってしまった地図作り。手軽なドローンによって、また我々の手に戻ってきました。


武生中央公園 だるまちゃん広場 - VRふくい
いい時代ですね!


VRふくい
地理院地図の航空写真で見てみると、昔は球場だったことが分かります。Googleマップで見てみると建築中。地図は生き物、どんどんアップデートが必要です。 地元の地図は地元で創りましょう!

それにしても気持ちよく動いてくれますね!その秘密はGPU。CPUの高速化だけでは追いつかない大容量データの処理に活躍しているのはゲーム技術で培われた並列計算ハードウェアの発展によって、3Dを計算するための多量な計算を瞬時にやってくれます。

その速さを体験すべく、有名なマンデルブロの演算で見てみましょう。


mandelbrot-js by CPU
HTML5(JavaScript)で描くマンデルブロ集合」を元に高精細なCanvasで描画してみました。計算、がんばってる感ありますね。これがCPUのみの力で動かすマンデルブロ集合。


mandelbrot-js by GPU
Rendering the Mandelbrot Set With WebGL」こちらをベースに高精細化。クリックすると拡大、右クリックで縮小します。速い!

links
- オープンソースプロジェクト「Adopt Geodata」へ開発参画で国連貢献!? CSVと3D地図で語るVRふくい

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS