福野泰介の一日一創 - create every day

久々の海外出張、今回は音楽と映画とITの祭典、SXSW(サウス バイ サウス ウェスト)のためにアメリカオースティンへ。インタラクティブ部門での新しいものとの出会いが楽しみです。

鯖江で作ってもらったGoogle Glass用の度付きフレーム「Sabae for Glass」を掛けたまま試しに日本出国から、アメリカ入国までしてみました。結果全く問題なし。日本では荷物チェック、X線でも掛けたままOK、アメリカでは入国審査はスルー、トランジット時の荷物検査の際には、X線を個別に通す必要ありました。まだアメリカでも見かけることはない様子で、物珍しがって、話しかけてきてくれる空港職員さんも居ました。

成田空港から11時間、トランジットでダラス空港、Global Wifiで借りたモバイルルーターで4G LTEのネット環境もなかなか快適・・・と思ったら、人が増えてきたせいか非常に重くなりました。iPhoneもAndroidもGlassもPCも、全部まとめて使えて便利ですが、ネットワークの混雑問題はあるのかも。空港にある電源スポットは、とてもありがたい存在です。日本にもパワースポット(電源提供地)充実させたいですね。

オースティンもオープンデータやっていた(Data.AustinTexas.gov | Open Austin)ので、旅行者感覚でアプリづくり。飲食店が定期検査の点数順にデータが返ってくるのがおもしろいです。ひとまず、まだ役に立つレベルにありませんが、オースティンのごはんをリスト表示、アプリづくりの参考にどうぞ!


(オースティンのごはん)

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像