今日から100日後の2015/2/21(土)、インターナショナル・オープンデータ・デイ開催と発表がありました。
日本のオープンデータ政策は世界で何番目?世界のテーマは「”つながった経済社会”へ」?ー世界と日本、オープンデータの成果と今後の課題は? 〜オープンデータ記者説明会 兼 オープンデータデイ2015開催記者発表会 | Peatix

世界中で同時多発的に開催されるオープンデータデイ。昨年、日本国内でも32箇所、参加人数1000人以上と盛り上がりました。今年はオープンデータ都市も大きく増えたので、100会場目指したいですね!

去年は松江市で迎え、鯖江市会場とつないだオープンデータデイ2014。今年も鯖江はやりますよ!Code for Sabaeとコーポレートフェローシップ、こどもプログラミングIchigoJamとシニアプログラマー、鯖江市役所JK課とウェアラブル、などなど、いろいろマッシュアップして、世界的にももユニークな成果を目指したいところです!

2012年の一日一創作品で、いいものがありました。2015/2/21までをカウントダウンしてくれるアプリ「日数カウント」です。


インターナショナル・オープンデータ・デイ2015までの日数カウント

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS