福野泰介の一日一創 - create every day

ITを鍵とする日本復活への道。各地行政による、ITを使った新しいアプリ創出からの産業創出を期待する「アイデアソン」や「ハッカソン」が開催されている中、日本政府CIOが決定した「起業家精神を創発するIT関連施策パッケージ」が、内閣情報通信政策監名で公開、日本政府による新たなアイデア募集が始まりました。

ベースとなる日本政府によるIT活用5つの施策には、オープンデータ化の更なる充実、若年層に対するプログラミング教育推進が含まれています。アイデアソン・ハッカソンと政府の言葉としてでてきているのもおもしろいところ。私達の言葉、ちゃんと日本政府に届きます。応援を兼ねて「Idea for Japan」ロゴを勝手に創りました。


(CC BY 4.0 http://fukuno.jig.jp/846 / イラレ用aiファイル / Google Web Fonts使用)

「Webページ等で公開し、国民への周知徹底」「国民からの施策のアイデア募集(試行)」とあり、アイデアを募集する特設サイト「起業家精神を創発するIT関連施策パッケージ」が開設されています。政府CIOサイト「起業家精神を創発するIT関連施策パッケージ」の特設ページを開設しました。 / 政府CIOポータル」よりリンクがあるので本物です。

賞金1億円をかけ、宝くじの如くテレビ・ラジオ・新聞で告知する方法もある中、あえての民間サービスTumblr、山本一太IT担当大臣(前)との意見交換会メンバーから拡散させる手法が斬新。受け付けたアイデアはすべて目を通し、来年1月に公開されるこのITパッケージの第二版に掲載されるとのこと。(アイデアはGoogleフォームを通じて簡単に送れます!記載例として「国が発注するIT事業に対するベンチャー企業の参入促進」が紹介されているなどとても親切)

国家予算250兆円、国民1.2億人を有する日本政府が、日本国民一人ひとりから直接アイデアを受け付けて、政策を創る、まさにオープンガバメント。この革新的事業が、ITベンチャーのサービスtumblr/Googleフォームを使ってゆるく始まるところがいいですね!

日本国民、誰もが応募できる、未来の日本をITで創るアイデア募集ページはこちら
「起業家精神を創発するIT関連施策パッケージ」に対するアイデア募集について(試行的実施)
締め切りは、12/12(金)18時!

起業家精神を創発するIT関連施策パッケージ」より5つの施策群

  1. 起業家精神の創発・ネットワーク化の推進
    • ITを活用した情報提供、ネットワーキング活動の推進
    • クラウド(Crowd)型手法の活用検討 等
  2. データ活用によるアイデア創出促進
    • アイデアソン、ハッカソン等の事業の推進
    • アイデアとニーズのマッチングに向けた取組 等
  3. データ利活用環境の整備
    • オープンデータ化の更なる充実
    • 分野横断的データの利活用基盤の検討 等
  4. ITベンチャー育成、新事業創出促進
    • 事業化を加速するための連携推進
    • シリコンバレー等の海外エコシステムの活力の活用
    • 国のIT調達等によるベンチャー支援 等
  5. IT人材の裾野拡大
    • 若年層に対するプログラミング教育推進
    • IT活用による教育・人材育成 等

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像