女性にも人気、はんだづけ
秋葉原駅、電気街口を出て徒歩1分、Assemblageに登場、IchigoDot(1,080円)
以前つくったオープンソースなワンキーゲーム機、ユーザーの方の手により商品化いただきました!!


商品を購入すると、はんだづけスペースを30分、無料で借りられます!


工作台、はんだごて、ニッパーなど道具だけでなく、はんだもあるので、手ぶらでOK!


せっかくなのでタイムアタック、ピンソケットや電池ケースを使わない薄型別電源バージョンとして作って11分ジャスト。
ビープ音が鳴る圧電サウンダーをマトリクスLEDをはんだづけした後、表面側からはんだづけするのがコツです。
aitendoで売っている9mm径の圧電サウンダーにすると、もっと簡単、コンパクトになってよさそう!


アイロンビーズでつくったかわいいIchigoDotも展示してありました!

先日、外国人の方もつくって、おみくじが受けたようで何よりです!
Assemblage - ツアーでアセンブラージュにお見えになった海外のお客様がたが、Ichigodotを体験してくれました。機能の一...
その場で、発光パターンをIchigoJamで書き換えられるコーナーとかあると楽しいかも!


JR秋葉原駅 電気街口駅からの地図をかいてみました。

IchigoDot記事まとめ
- 材料費260円で作るマトリックスLEDバッジ こどもパソコンIchigoJamで創ろうオリジナルバッジ! - IchigoDotの原型
- ワンキーゲーム機「IchigoDot」オープンソースハードウェアとして公開! - IchigoDot誕生
- ワンキーゲームハード IchigoDot プリント基板もオープンソースに、Fusion PCBに発注、ただし動作未確認 - プリント基板発注
- 創造は力なり スロットおみくじハードウェアで占う2015年 - 3Dプリンターでハード筐体づくり
- 15分でハンダ付け、ワンキーゲーム機IchigoDotプリント基板バージョンの作り方
- 3芯でつなぐお手軽外部ディスプレイ IchigoJam+IchigoDot - ファーム変更IchigoDot x IchigoJam例
- ちりめんx電子工作 +ITで広がる「ものづくりのまち鯖江」 - ファーム変更IchigoDot x 3

IchigoDot情報集積所」には、新ファームや、IchigoDot x IchigoJam用のゲームなどの情報あり!
IchigoDotは、CC BY(クリエイティブ・コモンズ・表示)のオープンソースハードウェアです。
ファーム改造、基板改造、販売、出版、ワークショップなどなど、自由にいろいろ遊んでいただければうれしいです!

Amazonで購入もできます!

材料費260円のIchigoDotの元や、自宅で一番長く稼働している自作家電「ネコエサカウンター」など、作成のきっかけとなった格安おもしろ電子パーツを扱う、aitendoさんからオリジナル基板のIchigoJamai.Jam」が登場!


お値段、1,500円(税抜き)


IchigoJam Uとの違い
- ボタン、LED、端子位置などのレイアウト
- microUSBではなく大きなUSB Bタイプ(プリンタでよく使われているもの)
- 拡張ピンの幅が800milと1,000milに対応(14ピンソケットは付属しない)
- 電源ランプ用のLEDと抵抗(1kΩ)がある
- コンデンサ容量アップ(0.1uF x 2 → 10uF x 2 + 0.1uF)
- ビデオ端子、PS/2端子に外部アクセス用のホールパターン


※こちらの写真、100Ωと1kΩの抵抗を付け間違えてます!!(青い抵抗1本が追加された1kΩだと思い込み・・・、抵抗のカラーコードの確認は大事です)
背の低いものから、はんだづけするのが基本・・・ですが多少前後してもテープや何かでうまく固定したり、手で押さえながらはんだづけしたりと、意外と何とかなります。


ビデオ端子、金属部分の出っ張りがちょっと大きく基板に刺さらないのでニッパーで削りました。


間違っていた抵抗も修正して完成!


エルチカ動作もok!
FOR I=0 TO 1000:LED I%2:WAIT 10:NEXT
(1行でできるエルチカ、I%2の代わりにI&1でもOK)


14ピン2列ピンソケットと大きなタクトスイッチのボタントップを付けてみました。
四隅の丸いカットがかわいい、aitendoこどもパソコンIchigoJamai.Jam」でした。

参考サイト
- こどもパソコンIchigoJam - リファレンス・周辺機器ガイド・作品集など

第二回こどもプロコンの審査会&表彰式がありました。9名から30作品が集まった第二回。こども達のつくったゲームの数々、今回の審査委員は、電波新聞社であのベーマガ創始者の大橋さん、FM仙台社長西川さん、元福井高専教授蘆田さんの3名。また、協賛いただいたマルツエレックさんに特別賞を選出いただきました。


みんな大好きロボットも一緒に記念撮影!


審査中・・・


自分の作品をおとなにプレゼンする姿、カッコいい!


小学生低学年部門、最優秀賞「かいだん」 最優秀賞3名にIchigoDotプリント基板バージョン、プレゼント!


小学生高学年部門、最優秀賞「めがね工房」 小6 MASAHARU 第一回目に続きニ連勝!


中学生部門、最優秀賞「ピアノ」


電波新聞社さんから、参加者全員に電子工作マガジンのプレゼント!
IchigoJam BASICでつくった作品、大募集中ですよ!(応募方法詳細


大橋さんを囲んでの「おかしトーク」
全世界中の飛んでいる飛行機のデータを見る、大橋さんお気に入りのアプリに、こどもたち歓声。プログラミングってステキですね!受賞を逃した子からの「悔しい」という声もまたうれしいところ。いろんなものをバネに思いっきり楽しい創造活動にハマっちゃってください!


今までで一番すごかった投稿作品って何ですか?という質問に、中学生による投稿作品、タイニーゼビウスと答える大橋さん。ゼビウスとは、シューティングゲームで、ナムコ(現バンダイナムコゲームズ)の代表作品のひとつ。編集部が騒然となった作品到着時の様子と、多額の印税に驚く作者中学生の親の話が印象的でした。
ナムコのゼビウス、4月下旬から始まるオープン化にも含まれています!(バンダイナムコ、「パックマン」「ゼビウス」など17キャラをクリエイターに開放へ - ITmedia ニュース


今回こどもプロコンで受け付けたゲーム、実は当日朝から打ち込み(写経)準備していました。
IchigoJamの外付記憶、EEPROMモジュールが大活躍!

保存番号に合わせて、名前を表示し、番号を入力するとそのプログラムを起動するランチャープログラムが便利でした。保存番号を間違えないように慎重になる必要があることから、0.9.9-rc8では、SAVE/LOADで番号の指定がない時には、最後に使った番号を使うようにバージョンアップ!(ファームウェアはIchigoJam公式サイトからどうぞ)


DMM.make AKIBA - ホンモノ”の機材が揃う場所モノを作りたい人が必要とする、ハードウェア・スタートアップの秘密基地 - 開催ワークショップのご案内より)
こどもパソコンIchigoJamのオトナ向け(?)イベント、4/21、25に東京秋葉原のDMM.make AKIBAにて「IchigoJamでお茶会」が開催とのこと!

参考リンク
- 福井で「こどもプロコン」表彰式 元「ベーマガ」編集者・大橋さん迎え - 福井経済新聞
-
PCNこどもプロコン2014冬 第二回
- PCNこどもプロコン2014夏 第一回
- こどもパソコンIchigoJam

いにしえの技術、擬似グラフィックスに続く、第二弾は、PCG(Programmable Character Generator / プログラム可能なキャラクター表示器)です。

メモリの都合上、0xE0からの32文字だけをRAMに置き、POKEでパターンを上書き可能です。MSXでは禁断のPEEK/POKEと、恐ろしかった覚えがありますが、ひとまず現在はキャラクターパターン以外書き換えできないのでご安心を!PEEK命令は、通常の文字も含めて256文字のパターンの読み出しできます。アルファベットの太字処理とか、懐かしいですね。


ver 0.9.8 RC2 として、Facebookグループ IchigoJam-FAN にて公開中です。

イギリス、こどもプログラミングに新たな動き!「英国BBC、ミニ基板コンピュータ『Micro Bit』100万台を無償配布。中1生全員にコーディング教育 - Engadget Japanese」。別途、コンピューターを接続してプログラミングを行う形なので、Arduinoのような位置づけのようです。8x8マトリクスLEDとボタンとスピーカーを搭載する、IchigoDotのライバルな感じです。

こどもたちにとってのコンピューターとプログラミングという、広大なネットの世界への入り口、どんどん近く大きくしていきましょう!

3芯シリアル方式でつなぐIchigoDotをつないで、簡易電光掲示板。こちらちりめん細工のまるよさんバージョン。


5V/GND/アナログ信号でつなぐlittleBitsと似た、3.3V/GND/シリアル信号の3芯信号でつくる電子パーツ群はおもしろそう。真ん中をGNDにするので、逆に挿しても壊れません。入手しやすいピンソケット、ピンヘッダで作れて、電源回路を用意しなくていい分、ひとつひとつのパーツが安上がり。マイコンもLPC810なら75円!ちょっと複雑なものもLPC1114で140円でOK。制御はIchigoJam、PCだけでなく、konashi経由でiPhone/iPadなどからもつなげます。

aitendoで見つけたソーラー回転台。室内の明かりでもちゃんとまわってくれます。工作の展示にぴったり!となりでピカピカ光っているものの中にはキャンドルICとボタン電池が入っています。


「第三回 つり雛とちりめん遊び展」 ちりめん教室「華ちりめん」一同

大人も楽しめるこどもパソコンIchigoJamは、シンプル故にハードウェアとも近い。

汎用出力6ポート、汎用入力4ポートを OUT 1,1 や、IN(2) などのコマンドで簡単に扱えるだけでなく、画面出力は同時にシリアルポートTXDへも出力され、シリアルポートRXDからの入力はキーボード入力と同じ機能を果たす。


8x8のマトリクスLEDを使ったIchigoDotに、ランダムな模様を流すプログラムはこちら。


配線は、こちら。電源であるプラス(赤)とマイナス(黒)とIchigoJamからのシリアルポート出力TXDから、IchigoDotのシリアルポート入力RXDへ(緑)の3つをつなぐだけ。IchigoDotのシリアルポート出力TXDを別のIchigoDotのRXDへと、数珠つなぎすることもできる。


テレビへカラー出力するPanCakeや、モーター制御ICを使ったロボット IchigoJam Tank、高機能マイコンを経由したLAN接続、konashiを経由したiPhone/iPad連携など、ハードウェアで世界広がるIchigoJam。身近なお子さまと一緒でも、一緒じゃなくても、ぜひ遊んでみてください!

参考リンク
- 子ども用プログラミング専用PC 小型名刺サイズ、量産化に着手 経済 福井のニュース |福井新聞ONLINE:福井県の総合ニュースサイト
- IchigoJam
- PCN プログラミング クラブ ネットワーク

今週末2/21(土)は、オープンデータの日。インターナショナルオープンデータデイ2015です。福井県鯖江市会場では、ウェアラブルデバイスとデータシティ鯖江のアプリを体験してもらい、おとなプログラミング教室にてかんたんなプロトタイピングスキルを習得した後に、アイデアソン、ハッカソン、発表会への駆け抜けます。2/21(土)14:30- 鯖江公民館、詳細はこちら!


オープンデータの日前に100都市達成した日本のオープンデータ都市!


電脳めがねのまち、鯖江。テレビ東京「ワールドビジネスサテライト(WBS)」ウェアラブルに関する取材、めがね会館3階のめがねミュージアムにて。110年の歴史が未来に活きる!放送は20日予定とのこと。


photo by Sing J Roy

感謝PV、福井のアーティスト、Sing J Royさんも来館。1970年代風録音技術でつくったという、ぬくもりあふれる新アルバム「acoustic

首から下げるLPC1114を使った自作ウェアラブルデバイス、IchigoDot。週末22日の地方創生イベントでの発表に向けて、プレゼンタイマーアプリを追加!


人口急減・超高齢化という未曾有の危機に対する日本の光は地方にあり!「まち・ひと・しごと創生本部」が設置され、それぞれの地方の特色活かした社会創りを政府も一体となって取り組んでいるとのこと。全国9箇所で開催される「地方創生フォーラム」の北陸会場は石川県小松市、福井最寄りの小松空港があるところ!

地方創生フォーラム ~地方が変わる、日本が変わる~」主催:内閣官房

どんどん拡充される大阪市オープンデータ、その活用を促進する取り組みも熱い!「大阪から考えるシビックテック」の発表会に鯖江から遠隔参加させていただきました。

(大阪から考えるシビックテックより)

1. 助けてクン
ターゲット:助けて欲しい人、誰かの役に立ちたい人
サービス内容:シンプルな3つの助けてボタン(今すぐ、今日中、今週中)でつなぐマイクロクラウドソーシング
コメント:
アンパンマンや、スーパーマンなど、誰でも手軽にヒーローになれる感じを押すといいかも。高齢者が使えない問題解消のための、物理ボタンもステキです。良い人を可視化して、お見合いなどにつなげるのも現代の課題解決につながりそうで良いですね!2種のターゲットそれぞれへの深堀りと、助け合いによって助かる行政の3者コラボがうまくいく仕組みにしたいところ。実際に動いている、ワンコイン(500円)助け合い活動も参考にできそう。

2. あなたの知らないOSAKAを発見しよう、大阪発見!観光ナビアプリ
ターゲット:大阪に何度も行っている人、大阪ファン
サービス内容:目的地を選ぶと、経路中に謎スポットが設定され、ディープな大阪に出会える
コメント:
ありきたりな観光に飽きている人が多い中、地元の人だけが知っているステキとのマッチングは可能性あり。その場近くの変わったイベントを写真付きでパッと選べたり、地元の人の交流!ココにしかない食べ物!などキャッチーなタグからすぐに探せると楽しそうです。いかにコンテンツを集めるかがポイントなので、まずは地元のアクティブな人のリストのオープンデータから、イベントのオープンデータへとつなげていきたいところです。

3. FAN FUN SQUARE
ターゲット:大阪に最近来た人
サービス:こどもを遊ばせる公園ランキング、のんびりできる公園ランキングなど、切り口や、口コミから公園が選べる
コメント:
口コミを集めるのにフォースクのメイヤー的な公園の主制度があると喜ばれるかも。行政とすでに協力して花壇つくるなどしている方たちにいかに使ってもらえるかにこだわったり。1つの好きな公園にしぼり、徹底的にひたすらいろいろな情報をオープンデータ化して、コンテンツをつくり、使ってみるなどするとより深いアプリになって良さそう。口コミ自体もオープンデータにして、他のサービスと相互に誘導する仕組みもぜひ!

4. すいすいチャリマップ、すいチャリ
ターゲット:普段自転車乗ってる人
サービス:出会い頭の衝突などを危険情報を手軽に見る
コメント:
アイコンがかわいくてステキです。学校の場所だけでなく、通学路のオープンデータとその時間帯もあると更に深い案内ができそうです。ひったくり情報など、具体的なアプリと共に更に使いやすいオープンデータによる行政民間連携のきっかけにしていけそう。ドライブレコーダー的なつくりを打ち出し、自転車に乗りながら使っていると自然と危険箇所案内してくれたり、万が一の時に役にたってくれたり、安全運転度合いを表示するのも便利そう。カーナビにある、急ブレーキ共有の自転車版もできそうですね!

つくればつくるほどアイデア広がるオープンデータ。
触発された創ったものがこちら、「助けてくん、物理ボタンプロタイプ」
IchigoDotFourBeat の組み合わせです。
ボタンに料金貼ってあるとおもしろいかもw

富山県砺波市のオープンデータが開始され、日本のオープンデータ都市が89となったことを記念して、日本のオープンデータ都市表示板を IchigoDot を改造して作成。現在はMacからWeb経由で取得したデータを送っていますが、sabotaで使ったマイコンLPC1769などを使えば、小型で安価な表示器として使えそうです。リアルタイムオープンデータの水位や、図書館空席数、バス到着時刻などにもいいですね。


IchigoDot のシリアルに8bitの数字を送ると右から表示し、一番左の表示をシリアル出力します。数珠つなぎにすることで長い表示器ができあがります。


Web版、日本のオープンデータ都市も整理しつつ、このURLにて育てていきます!

ペッパーくんがうようよ居る場所の隣、はんだづけカフェにて、ミニものづくり&ものづくり職人との出会い。


はんだづけカフェは、最寄り駅、末広町または秋葉原のアーツ千代田3331内。ハンダゴテ、ワイヤーストリッパー、テスターなどを無料で借りて電子工作することができます。


電子っぽい飾りがオシャレなカフェ。飲み物は出ないので、必要なら持ち込みましょう。


近所で買ったり、手持ちのパーツとハンダを持ち込み、ハンダ付け!


ワンキーゲーム機 IchigoDotが、大型ボタンをつないでアーケードゲーム機風に早変わり!


単6電池を入手できる9V電池をハンダ付けしてつないでいた@ぽっけさん。作っていたのは、なんと真空管ラジオ!


レトロないい音が鳴ってました。ダイヤルが渋い!
ぽっけさんの製品、スイッチサイエンスさんにて、高圧なものや、ジグザグユニバーサル基板など、売られています!

ハンダづけ、興味持った方、1/25(日)電気街、秋葉原の発祥の地、旧ラジオストアー、Assemblageにて初心者、手ぶらでもOKな、IchigoJam組み立て電子工作するイベントがあります!
電子工作マガジン 電子工作教室 in 秋葉原電気街発祥地

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS